> 生体の発送について
動物愛護法により、爬虫類、哺乳類、鳥類の販売の際は「対面説明」と「現物確認」が義務付けられております。
これによって、発送による販売が禁止されているのではありません。 下記の条件を満たしていれば可能です。

(1)「対面説明」と「現物確認」が事前に行われていれば、後日発送での販売は可能ですので、
 イベントや店頭にて「対面説明」を受け「現物確認」をされたことがある生体につきましては、
 発送をご希望の際にその旨をお伝えください。

(2)動物取扱業をお持ちの方には 「対面説明」と「現物確認」がなくても通信販売が可能です。
 ご注文の際には、取扱登録番号等を確認させていただきます。

※上記いずれの条件にも該当しないお客様にも、場合によっては直接配達での対面販売等の方法が
 できる事もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

※「対面説明」と「現物確認」が事前に行われた爬虫類や、規制対象外の両生類・魚類・無脊椎等であっても、
 生体の性質や状態・季節・天候・その他発送条件で安全ではないと判断した場合は発送をお断りします。
 「生き物を送る」という特性上、ご理解いただきますようし宜しくお願い申し上げます。